≪02  2010-03/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
売り方は詰んでます
SQ後は日柄調整の横横と予想しました。
SQ値近辺は重く、あっさりは抜けないと読んだからです。
実際、あっさり抜く事は出来ませんでしたが、
この予想はたった3日間で終了です。

GSは相変わらずコール買いまくってる。
というか、この機関は常に期先でオプションを買っている。
コール、プット両方共。
逆にモルガンスタンレーは期先を売りから入る事が多い。
ゴールドマンVSモルガンスタンレーの構図になり易いのはこの為だ。

期先で買ってるんで、コスト高いだろうに・・・
いつ仕入れてるのか、期先の手口までは私には分らない。
とにかくゴールドマンは一方通行の相場で強い。
大きく動けばそれだけおいしいのだ。
例えるなら毎回宝くじを買うのだが、その当選確率が半端じゃないw
別に外れてもかまわないのだ。毎回片側は外れているのだし。

さて、今回が決定的に違うのは
モルガンスタンレーが珍しくアウトのコールを買いで入っている事。
これはかなり珍しいです。
10750は大量に売りが残ってますが、このコールをどう処分するか見物。
(モルガンスタンレーは本日買っていた11250コールをほとんど処分)

ちなみにモルガンスタンレーが5000枚もの先物を買い越した日、
それはSQ1週前の木曜日、10100円台最後の日であり、
コールを大量に売っていたモルガンスタンレーが上昇にヘッジをかけた日です。
私が完全に買い方になった日でもあります。

モルガンスタンレーが売っていないとすれば、
今回4限月でコールを売っているのは誰か?

BNPパリバを除くと国内ネット証券が並びます・・・orz
懲りない個人投資家は再び焼かれるんでしょうか?
BNPパリバは先物に対するカバードコールになってます。
先物は12000枚ロングの状態なのでINしても全く問題ありません。

となると・・・外資系機関にめぼしい売り方はいません。
3月SQと同じ状況です。
上値が重くても、これはもはや売り方は詰んでますね。
先物10650で支えたのも売り方を逃がさない為です。
10650円以下は4月SQまで無いかもしれません。
とにかく一度は新高値をつけないと収まらないでしょう。
その時に外資の手口に変化があるかどうか。


続きを読む

スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

Paku Paku

Author:Paku Paku
投資ツール 
松井証券(ネットストック)
取引 
GMOクリック証券
SBI証券

好きなアーティスト
猫叉マスター

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。