≪01  2010-02/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
売り場を作る為
損失をなんとかうまく処理しようと朝から奔走
忙しい1日でした。なんとか致命傷は避けたように思う。
夕場が無ければ・・・

10500を割ったあたりから、〆やSGXで初値や昼の寄り付きを上げていた。
その時、「やりたい事が分かった気がします」とブログで書いた。
後出しで恥ずかしいが、その時に自重した内容を書きます。
これは、私がファナックやキャノンを空売りした理由の一部でもあります。

ドバイショック後のリバウンドで、
節目をギャップで抜いて行く時とやり方は似ている。
しかし、肝心の売りが溜まっていない。出来高も無い。
支えは入っても、上値は追ってこない。
何がやりたいか・・・高い位置で現物を売りたいに決まってる!
売り場を作る為の買い支えをしているとその時は思ったわけです。

リバウンドは10400までと想定、
ちょっと超えたくらいで「おや?」っと思ったのが敗因です。

GSがトピックスを売っている。
(今日は久々大量買い越し、雇用統計は良さそうだがどうでしょ?)
先月の前半頃にはメガバンク主導でトピックスを上げてくると思っていた。
しかし、オバマの金融規制発言後、手口に変化が現れる。
さらにトヨタのリコール問題で完全にトピックス逃げの体制になった。
今も一見、先物大量買いのNTロング戦法を取っているかに見えるが、
オプションの手口は全く逆。
GSはオプションの手口的に2月SQは10000を割った方が得になる。
(GSのオプションのポジションは9500~9750のSQ値で最大の利益になる)
CSが売り継続、GSが諦めるなら勝負あったと言わざるを得ない。
先物で崩す展開なら当然2兆円の裁定解消が飛んでくる。

リバウンドは自律反発がやっと(トヨタの今日の動きのようなもの)
瞬間的な10200までのリバウンドならあるかもしれないが、
年金が買いに来る可能性のある1万割れまでは本格的なリバウンドは望み薄。
個人の追証投げの方が先にやってくるハズ。
おそらく9800円台突入の方が早い。
2月SQ値、1万割れを想定しています。



続きを読む

スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

Paku Paku

Author:Paku Paku
投資ツール 
松井証券(ネットストック)
取引 
GMOクリック証券
SBI証券

好きなアーティスト
猫叉マスター

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。